元大学病院助教授による安心・確実なインプラント|神田駅前 平野歯科クリニック|神田駅1分の歯医者

インターネット予約

03-6410-5155 神田駅から徒歩1分

キービジュアル

補綴治療のスペシャリストに与えられる、
「日本補綴歯科学会 専門医」。
当クリニックではその指導医が責任を持って、
皆様のインプラント治療を担当します。

その他、当クリニックのインプラント治療には下記のような特徴があります。

  • CT装置による事前の徹底診断
  • 世界のドクターに評価されているメーカーの利用
  • 麻酔専門医による静脈内鎮静法の実践(外部委託)
  • 厳格なヨーロッパ基準の滅菌体制
  • 歯科技工士とのチーム医療体制の構築
  • 安心安全を追求する各種テクニック

それぞれについてご紹介します。

はじめに~インプラント治療に関する「当クリニックの考え」

歯を失った際の治療法の選択肢は、「インプラントがすべてではない」。
これが当クリニックの考え方です。

インプラント治療は、歯を失ったところを回復する治療としては、現在の歯科医療で実現可能な最先端の治療方法であるといえます。

院長

しかし、患者様のお口の状態、好み、年齢、職業、経済的な事情は様々です。
すべての方にインプラント治療がベストというわけではありません。

当クリニックでは、しっかりとした診査診断の上、患者様のご要望をお伺いし、インプラントだけではなく、入れ歯、ブリッジなど複数の治療法をご提案させて頂いております。

そのプランの中から、「あなたにとって、何がベストな治療法になるのか」を選ぶために一緒に話し合いましょう。

治療法を選択する上で大切なことは、「のベスト」だけを考えるのではなく、「10年後、20年後という長い目で見た時のベスト」は何なのかを考えることなのです。

共に語り合いましょう!

また、当クリニックの執刀医は「日本補綴歯科学会」の「専門医」の資格を保有しております。
インプラント治療を含め、入れ歯や被せ物等の専門家に付与される資格です。

院長

当クリニックで行うインプラント治療の「特長」をご紹介いたします

患者様と話し合った結果、インプラント治療を選択された場合、当クリニックが責任をもって担当させて頂きます。
当クリニックのインプラント治療体制をここでご紹介いたします。

安全でクオリティーの高いインプラント治療のために
CT撮影・シミュレーションソフトの利用

従来のインプラント手術は歯科医師の経験や勘に頼った部分が多くありました。
しかし、技術は進歩しています。当クリニックでは、より安全に、より確実にオペを遂行するために、CTやシミュレーションソフトを活用し、正確なデータに基づく治療を実践しています。

– CT装置の活用 –
レントゲンでは見えなかった部分の確認が可能に

CTとは、立体的(三次元)に骨の状態や神経の位置を把握できる特殊な撮影装置です。
二次元のレントゲン(通常のレントゲン)では見えなかったこと、分からなかったことが、歯科用CTなら正確な診査と診断ができるため、治療の安全性とクオリティーを高めることが可能となります。

CT画像

医療において「見える」「見えない」というのは治療クオリティーに大きな差を生みます。
ましてや外科手術を伴うインプラントにおいてはなおさらです。

– シミュレーションソフトの活用 –
事前に正確な情報をすべて把握

レントゲン

CT画像をシミュレーションソフトに取り込むことにより、更に「安全・確実」な治療が実現できるようになりました。

インプラントを成功させる為に一番重要なことは、できるだけ正確な情報を手術前に取得することです。これを可能にしてくれるツールがシミュレーションソフトです。

レントゲン

シミュレーションソフトの最も大きな特徴は、今までは実際に手術をし、歯茎を切開してみなければ分らなかった事を、手術前に確認できることです。

骨の厚さや神経、血管の位置などが、事前に分ることで、手術前に様々なシミュレーションが可能になります。

神経、血管を避けてインプラントを埋入するには、どの部分に、どの方向に、どのくらいの深さまで、どのサイズのインプラントを埋入すべきかを検討することで、最適な状態を術前に把握することが可能になります。

実績のあるインプラントメーカーの利用

当クリニックでは、世界のドクターから高い評価を得ているインプラントシステム、そして純国産のインプラントシステムをケースに応じて使い分けをしております。

  • nobel
  • gc
  • zimmer

インプラントメーカーは国内で流通しているものでも50社から100社、あるいはそれ以上あると言われています。
それぞれの治療実績、手術方法、価格、保障、安全性に違いがあります。
当クリニックでは、全てを考慮した上で安心して患者さんに提供できるインプラントメーカーを選択しております。

それぞれのメーカーの特長をご紹介いたします。

ブローネマルクシステム(ノーベルバイオケア)

nobel

ブローネマルクシステムは、臨床レベルでのデータが豊富なため、『世界で最も信頼性の高いインプラントシステム』として各国のドクターから高い評価を得ています。
また、ブローネマルクシステムの治療成績は、1本の歯を失ってしまった方から、複数の歯を失ったしまった方を含め、10年経過後の残存率が97%という高い成功率を誇っています。
40年以上前に行なわれた最初のインプラント治療が2006年でも完璧に機能し、後遺症もないと報告されていることからも、このシステムがいかに完成度の高いものであるかはご理解いただけると思います。

セティオプラスシステム(GC)

セティオプラスシステム

セティオプラスシステムとはGC社(日本)が製作しているインプラントシステムです。
当クリニックがこのインプラントを採用した大きな理由は、日本人のために日本の大手歯科メーカーが開発したインプラントであり、継続した供給に信頼性があること。また、日本人にあったサイズが豊富で非常に使いやすいことなどです。

スプラインシステム(ZIMMER)

ZIMMER

スプラインシステムは、結晶率97%を誇るHA(ハイドロキシアパタイト)がインプラント全面にコーティングされていますので、骨とインプラントの結合を早めます。
そのため、治療期間が短くなるのが特徴です。

その他の、患者様から喜ばれる特長

患者様と

インプラント治療におけるその他の特長として下記のようなものがあります。

  • 「麻酔専門医」による静脈内鎮静法の実践
  • 「厳格なヨーロッパ基準」の滅菌体制
  • 「歯科技工士」とのチーム医療体制の構築
  • 「安心安全」を追求する各種テクニック

それぞれご紹介します。

静脈内鎮静法

鎮静

当クリニックでは患者様のご希望があった場合、まるで眠っている状態で、気づいた時には治療が終わっているという処置「静脈内鎮静法」を実施しています。処置は「麻酔専門医」が担当しますので、安心して治療に臨んで頂けます。治療中の痛みはもちろん、恐怖心なども払拭できる処置となります。この処置はオプション費用がかかります。

厳格な滅菌体制

滅菌体制

世界基準クラスBの幻滅システムを使用しています。
滅菌体制の詳細はこちら

技工士とのチーム医療

チーム医療

インプラント治療では各分野の専門ドクターによる連携の他、歯の部分(上部構造)を製作する歯科技工士との連携が大切になります。当クリニックでは非常に技術力の高い歯科技工士と連携しております。
詳細はインタビューページをご確認ください。

熟練の各種テクニック

  • テクニック
  • 入れ歯

患者様に満足して頂けるインプラント治療を行うには様々なテクニックがあります。当クリニックが大切にしていることは「長期間安定するインプラント」です。
そのために当クリニックが行っていることは「治療前に噛み合わせの状態を改善すること」です。
噛み合わせが悪い状態でインプラント治療をすると、中長期的に必ず何かの不具合が生じます。

そうならないため、当クリニックでは一時的に「入れ歯」を上手に利用し、乱れた噛み合わせを改善していきます。この入れ歯を「治療用義歯」と言います。これを用いることで、実際、インプラントを埋入した際のシミュレーションが可能になります。

初診「個別」相談へのご案内※30分 / 1万円

当クリニックでは、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • オンライン予約

電話での問い合わせ

03-6410-5155

医院の住所

〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-7-1神田IKビル2F

診療時間
09:30 ~ 13:00 (最終受付 12:30)
14:30 ~ 19:00 (最終受付 18:30)
  • ※土曜日の診療時間  午前 / 09:00~12:00 (最終受付11:30)  午後 / 13:00~15:30 (最終受付15:00)
  • ※日・祝は休診

このページの先頭に戻る